日記系.jp 日記専門ブログ/モブログサービス
by
Cyberz Inc.
日記系.jpでショッピング[PR]
とりあえず系(160)
元気系(76)
いやし系(71)
恋愛系(29)
バカップル系(35)
子育て系(8)
ペット系(119)
グルメ系(25)
レシピ系(12)
ダイエット系(11)
自慢系(1)
グチ系(20)
オシゴト系(11)
観察系(167)
旅行系(27)
釣り系(2)
映画系(21)
音楽系(26)
スポーツ系(7)
ゲーム系(2)
アニマン系(7)
ちとエエ話系(1)
今日の一句系(30)
ポエマー系(14)
小説系(10)
秘密系(4)
社会派系(11)
不幸系(15)
闘病系(29)
オトナ系(4)
ニコッお久しぶ...
先月末、
ご無沙汰...
襟裳岬の...
ヨシー・...
撮ったど...
北海道神...
北海道神...
今日は、
今日の朝...
神の悪戯? ...
早急に取...
吉井和哉...
アイボ(愛...
最近はラ...
10月26日
みんなの検索
ジャンル
であい.COMから日記転送
  日記系.管理人[10/19]
 にんざぶろうのまたたび日記。
  ナビゲーター[1/9]
 彩花火ナビ・ビ・ビ・ビ
  Cyberz提供[12/24]
 社長ブログ
  大人買いドドン[4/20]
 大人買いでドドン
 使い方と注意点
 よくある質問
 利用規約

 古(いにしえ)の地へ…「おう!ええんか?応援歌」
諧讌朋念佳
諧讌朋念佳とりあえず系元気系いやし系恋愛系バカップル系子育て系ペット系
グルメ系レシピ系ダイエット系自慢系グチ系オシゴト系観察系
旅行系釣り系映画系音楽系スポーツ系ゲーム系アニマン系
ちとエエ話系今日の一句系ポエマー系小説系秘密系社会派系不幸系
闘病系オトナ系
RSS RSS2.0 Podcasting
ATOM OPML Vodcasting
KML
◆54〜55才 1963(昭和38)年 札幌/小樽/室蘭在住 不定期休み 既婚 ◆離婚×1 ◆子供無し 車無し お酒を飲める 喫煙しない ギャンブルしない
◆趣味・興味: 音楽, 映画/ビデオ
作家QRコード
作家QR
 コード 
整然粛々と流るる河の如く、 心研ぎ澄まし太古の響きに身をゆだねたい。 自ずと分岐する河は数在れど、 逆流する河は無い。 源流を尊んで支流を生きるのが自然の摂理。 在りのままの歴史の中に応えがある☆
 
2018年8月
   1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 

→最初の日記
→全部で955日記

おう!ええんか?応援歌
ふぁ〜あ〜あ〜♪

こんなに辛い夜にも

アクビは普通に出るものさ

お間抜けアクビに驚いて

アクビすら出来なかったアノ頃を思う



アノ頃は何が辛かったの?

何が、そんなに辛かったの?

自分の心が見えない

自分の心が解らない



逃げてちゃ駄目!!と

何度、自分を叱っても

心の迷いが消えない

心の迷いが深くなる



本当にいいの?

本当に大丈夫なの?

堂々巡りを繰り返し

今日も一日が終わる



それでも明日がやって来て

僕の日常を照らすのさ

どんなに酷い嵐の日にも

どんなに辛い吹雪の日にも



前が見えず、風が歩みを遮ろうとも

太陽は、いつもソコに在って

荒れ狂う嵐の中の僕を、照らしてくれているんだよ





生きる】と言う事は、背中に背負いきれないほどの荷物(思い)を背負い、挫けそうになっても歩もうとする意思を止めない事だと思う

人は人生の歩みの中で人に出逢い、人と和み、人と分かち、人と解け合う

時には、人と違い、人とぶつかり、人に苦しみ、人に嘆いても

背負いきれないほどの複雑な思いを胸に刻み、生きていく



己の定めが苦しい

ただささやかに

ただひそやかに

わずかにでも関わり合えた少数の人と、ただただ和やかに過ごしたい



昨晩は十数年ぶりに、旦那の幼なじみ(悪友)と三人で飲み、悪がき時代の話を聞いて和やかな時が過ぎた

その話の流れで、私の故郷を名乗った途端、和やかな空気が一変した

その悪友の独裁上司が私と同郷の人間だったからだ

そこから先は、板場のオヤッサンと悪友が、独裁上司の非道っぷりを合唱し始めた

勿論、私を責めた訳じゃない

が、同郷の人間が嫌われる事は悲しい

その悲しくも愚かな独裁上司の非道っぷりを聞いてる内に腹が立って来た私が、

独裁上司を何十年も黙ってのさばらせて置くのは、逆に可哀想ではあるまいか?と

単に導き方のイロハを知らない阿呆な上司なのかもしれない、と

是非とも在るべき姿を進言し、改正するチャンスを与えて欲しい!と提案してみたのだが、

悪友とオヤッサンは、口を合わせ『無理!』『お話にならない!』と大合唱

私も独裁的な上司の下で働いた事はあるが、(聞いた話が事実なら)あそこまで逝っちゃってる上司に、おったまげた

更に、逝っちゃってる上司の支配下で何十年も黙々と従ってる旦那の悪友にも、ぶったまげた

帰り道『お前ごときに仕事を語る資格はない!』と旦那に吐きつけられたが、

確かに、そうかもしれない



思い返せば…、故郷を名乗る時、一瞬の迷いがよぎった

そして、迷いは的中した



もう一つ、

二十数年前、前の旦那と行きつけの店で飲んでた時、

前の旦那の顧客さんが偶然に現れたので同席し、談笑しながら飲んでいると、故郷の話になり、

その顧客さんが、私と同郷だと知り嬉しくなった

その矢先、おもむろに顧客さんが『○○て店、知ってる?』と私の母が経営する店の名をあげた

勿論、知ってますとも!と微笑むと、

顧客さんは子供の頃に何度か母の店に来てくれたらしく、

そこまでは喜ばしい話だったのだが、

突然、『あの店はヤクザな店なんだよ!』と忌々しげに顔を歪めた

思いもよらない顧客さんの言葉に驚いた私は、事の経緯を聞こうじゃないかと顧客さんに向き合ったのだが、

前の旦那の『こいつ、そこの娘!』の一言で顧客さんの話は終了

謝る機会と釈明する機会を奪われ、二十数年経った今もコノ言葉が心に重くのし掛かっている

母の店で転がりながら、従業員のお兄さん、お姉さんに遊んでもらいスクスクと育った私には、顧客さんが放った言葉が意外すぎて…心の処し方が分からない

私が故郷を名乗る時、忌々しい思いにかられる人がいる

それは遣り切れない事だが、

母の故郷にも私の故郷にも罪は無い

そう、自分に強く強く言い聞かせている

2013/2/18   8:43  

とりあえず系日記

つながり >1 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 >2 ...つながり >1 ...日記QRコード
つながってる???アイテム
不都合な真実
不都合な真実 (書籍/雑誌)
ウケタ
0
泣けた
0
感動した
0
がんばった
0
勇気付けられた
0
萌えた
0




[ 利用規約 | 質問(Q&A)・お問合せ | プライバシーポリシー | 設定変更 | 広告掲載 ]
cyberz.jpCONOE.netであい.COMLn.jpHITCHART.COM
Cyberz Inc.Cyberz Community PlatformERIKOdareMITERUVCastEngine
Copyright(c) 2004-2009 Cyberz Inc. Allrights reserved.
日記系.jp」はサイバーズ株式会社が提供しています